ラー油をぶちまけるような | オルリファストで無理な食事制限なしにスリムボディになりましょう!
menu

ラー油をぶちまけるような

オレンジ色のケースに入っている錠剤

オルリファストを服用すると、食事に含まれた一部の脂肪は体内に吸収されることなく、便として排出されるという効能があります。

その割合はおよそ3割です。
例えば1000キロカロリー分の脂肪を摂取するとします。
オルリファストを服用していた場合というのはその3割がカットされますので、300キロカロリー分の脂肪がそのまま体外に便と一緒に排出される計算になります。
便の量としてはおよそ20~30グラムといったところです。
それだけ聞くとあまり多くないような気がしますが、便器内を染め上げるには充分な量の便量になります。
実際にオルリファストを服用した場合にそのような脂肪便というものは出てしまいます。

オルリファストを服用し続けて、1か月毎日脂肪便を出していれば実際にカロリーを排出し続けているわけですから、1~2kg程度は痩せることでしょう。オルリファストの服用を続けていけば半年で10kg以上やせるというのも、あながちウソではないということになります。

そのために、オルリファストを飲むことでわかりやすいメリットとデメリットがあることはこれでわかりました。
副作用があることを理解して服用するなら、おならによる脂肪便の対策も出来るというものでしょう。
女性の場合であれば生理用ナプキンを着用して対策することができますが、男性の場合であればおむつを履くわけにも行かないために、ひたすらおならを我慢するしかないのは辛いところです。