手に入れるためには? | オルリファストで無理な食事制限なしにスリムボディになりましょう!
menu

手に入れるためには?

倒れているケースからこぼれている白い錠剤

オルリファストはジェネリック医薬品ですが、日本ではまだ認可されていない薬です。
そのために、購入するにはある手段を取らなければいけません。「個人輸入」という手段を。
個人輸入ってなんだか難しそう…という方もいるかもしれません。
しかし、心配は必要ありません。

個人輸入をするのに必要なスキルなどは特にありません。
必要なものはパソコンかスマホのみです。
「個人輸入代行サービス」を利用しますしょう。
個人輸入代行サービスとは文字通り個人輸入を代行してくれるサービスのことで、多くの人が海外のジェネリック医薬品を購入する際に利用しているメジャーなものです。

一応オルリファストの生産地域である東南アジアに直接買い付けにいくこともできるのですが、そのような時間も手間ももったいないですよね?
そのために個人輸入代行サービスを利用するのです。

個人輸入代行サービスとは簡単に言うと、海外の薬を注文する人の代わりに買い付けて転送してくれるサービスになります。
そのために若干手数料は業者に入りますが、自分で買い付けに行く手間を考えるならば問題はないでしょう。

また個人輸入はオルリファストのように日常的に服用する薬であれば問題はありませんが、劇薬などは厚生労働省の許可がいる場合がありますので、何でもかんでも個人輸入が出来るというわけでもなさそうです。